老け顔の原因、ホウレイ線防止法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ホウレイ線を放っておくと、顔に影ができ老け顔になっていく一方です。
毎日、上に引き上げることを意識して、老け顔にならないように注意しましょう。

STEP1第2関節のさきでホウレイ線をねじる

口角の下から始まるホウレイ線に人差し指の第2関節を押し当て、内側にねじります。
肘をつき、顔の重さをのせるとより圧がかかります。

STEP2ホウレイ線上を小鼻の横までねじっていく

そのまま、ホウレイ線のラインにそって関節の位置を上へ移動させながら、小鼻の横まで同様にねじって行きます。
下→上へ3回繰り返します。

STEP3親指を下向きに当てて口元を引き上げる

親指を下向きにして、指の腹で口元をグイッと押します。

STEP4親指の腹でホウレイ線上を押し上げる

親指を押しつけながら、ホウレイ線にそってほお骨まで押し上げたり、力を入れたまま3秒キープします。
これを5回繰り返します。

STEP5歯磨き後のウガイでも、プチケアができます。

ホウレイ線を内側からのばします。口に水を含んでおくことで、適度に負担がかかって効果的です。
水を、右ほお→鼻の下→左ほお→あごの下と一周させます。1分間を目安に。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ