深夜の高速バスをできるだけ快適に過ごす方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by yoruaru-q
高速バスを利用する際に気を付けている点を書き並べます

STEP1バス選びに注意する

 足を伸ばせるシートかどうか
 ブランケットをかしてもらえるかどうか →かしてもらえない場合は自分で持っていくとよい。また、上着を脱いで上からかけるだけでもずいぶん違う。
 低反発マットのついたシートかどうか →稀にあります。身体が痛くなりません。

STEP2持ち物に注意する

 エアクッションがあればもっていく →なければタオルを丸めて首にかうことで代用できる
 1枚余分にTシャツをもっていく →寒いときは重ねて着るなど
 マスクをもっていく → 乾燥・風邪対策
 歯ブラシ、キシリトールガムをもっていく → 虫歯対策

STEP3体調に注意する

 お茶を飲まない。 →トイレに行きたくなりやすいので。飲むならミネラルウォーター。
 適度に疲れておく。 →よく寝れるので。

STEP4こんなとき

 偶然にも隣の席にお客さんがいないとき → 隣の席まで使って横になる
 空気が乾燥しているとき → マスクをする、Tシャツをかぶる、タオルをマスクがわりにする

まとめ

全部なくてもいくつかできてればそれなりに快適になります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

ミネラルウォーター、Tシャツ

特集

ピックアップ

ページ先頭へ