包丁を捨てるときの注意点

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

きれなくなった包丁は、そのまま捨てるのは気が引けますね

STEP1きれなくなった包丁は、新しいものを買ったら、キッチンの

奥の方へ・・・なんて方も多いと思います。
でも、いつか捨てなければなりません。
そのまま新聞紙等にくるんで捨てたら、清掃の方がけがを
してしまわないだろうか…とも思います。

STEP2

捨てるときには、各地域の市町村のHPをまず確認してください。
捨て方が表記してある場合があります。

書いていない場合は、砥石等に、刃を立てた状態で研ぎ、刃を
壊してください。
そのうえで、新聞紙や厚紙で、刃の部分をしっかり包んで、
「包丁」あるいは「刃物」と、マジックで大きく目立つように
名称を書いて、他のゴミとは袋を分けて出すようにしましょう。
他のごみと一緒の袋に入れてしまったら、まぎれてわからなく
なってしまいます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ