重ね着の袖がめくれないようにする

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2271
  • ありがとう数:0

はじめに

重ね着をする時袖がめくれないようにします。

STEP1冬になるととても寒いので服を何枚も重ね着をします。

しかし、袖が変なところにめくれてしまって、イライラしてしまいませんか。
特に時間のない朝などにこんなことになってしまうと、朝から調子が出ません。

長そでは袖口を指先でつかんだまま次の服を着れば、袖口がめくれずに服が切れますが、最近の下着は七分や八分袖の物が多く出回っていて、これは袖口をつかんで次の服を着ることができず、袖がめくれてしまいます。

そんなお悩みもあるもので解決です。

STEP21. 服を着るときに、スーパーの袋に腕を通してください。

2. 通したまま次の服を着ます。
3. 何枚か服を重ね着するときは同様にします。

ビニールの上に服があたるので、袖口が摩擦されず、めくれません。
スーパーの袋ではなくても服と服の摩擦が起こらなければ同様の効果がありますので、身近にある袋や布で対応してもいいでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

スーパーの袋

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ