難関への立ち向かい方「プラダを着た悪魔」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
難関への立ち向かい方「プラダを着た悪魔」 実力以上の環境に悩む人へ 一流ファッション誌のカリスマ編集長のアシスタントとして大抜擢された女性の姿を、ユーモラスに描いた映画があります。 この映画を見て、元気の種にしませんか。

STEP1

大学を卒業し、ジャーナリストを目指してニューヨークにやってきたアンディ。

ファッションに興味のない彼女が向かう先は、全世界の女性が憧れる一流ファンション誌、ランウェイの編集部。彼女は意外性を買われ、カリスマ編集長、ミランダ・プリーストリーのジュニア・アシスタントとして働くことになったのです。

しかし、それが地獄の始まりでした。早朝からシニア・アシスタントのエミリーに叩き起こされ、ミランダには高度な要求を次々と命令されるのでした。

STEP2

すぐにミランダから失望の言葉を浴びせられたアンディは、深く傷つきます。しかし、ミランダの右腕であるファッション・ディレクターのナイジェルから自分の甘さを指摘され、意識が変わります。

仕事には気合いが入り、服装もファッショナブルになったアンディは、周囲が驚くほどの大変身を遂げていきました。ミランダの信頼も徐々に勝ち取るようになった頃、ミランダの自宅で彼女が夫と口論している姿を目撃してしまいます。その制裁として、ミランダが下した命令は、発売前の「ハリー・ポッター」シリーズを手に入れることでした。

STEP3

アンディが、以前パーティーで知り合った有名エッセイストのクリスチャンの助けを得て難題をクリアすると、ますますミランダから気に入られます。

しかし、アンディの私生活は崩れる一方でした。友人とは距離ができ、同棲していた恋人とは破局。そんな状態でパリ・コレクションへの出張へと出掛けたアンディは、クリスチャンと一夜の関係を持つのでした。そして彼から、ランウェイの新編集長にミランダのライバルを就任させる計画を聞いてしまいます。

STEP4

当のミランダは既にそれを知っており、自分の運命を毅然とした態度で受け入れるのでした。ランウェイを離れたアンディは新しい出版社の面接に向かい、ミランダが編集長にアンディを推薦する言葉を送ったとを知るのでした。

まとめ

どんな難関にも、精一杯立ち向かえば、運命は笑ってくれるものです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

プラダを着た悪魔

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ