ひな祭りが桃の節句と呼ばれるワケ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:354
  • ありがとう数:0

はじめに

3月3日はひな祭り♪女の子の幸せと健やかな成長を願って立春の次の日に飾ります。

STEP1

雛人形を飾って白酒・ひし餅・蛤・桃の花(木)などを供えて行います。実は中国から伝わった行事です。

STEP2

一緒に供える桃の花(木)には中国では悪魔を追い払う木と考えられていたため、ひな祭りに飾られるようになりこのことが桃の節句と呼ばれる理由です。

STEP3

雛人形は長く飾ったままでいるとその家の女の子の婚期が遅れるといわれています。ひな祭りが済んだらなるべく早く片付けましょう。

まとめ

3月3日にする地方もあれば、月遅れで4月3日にする地方もあるようです。家族そろって幸せを願ってお祝いしましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ