家庭でもできる【みかんの缶詰】

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

薄皮まできれいにとれたみかんの缶詰が家でも作れます

STEP1

きれいにむいても、薄皮をとったら、みかんの形が崩れてしまいます。
家で、あのみかんの缶詰のようにきれいにむけたシロップ漬けを
作ることもできます。

STEP21.みかんをむきます。

 薄皮はつけたまま粒をバラバラにします。

2.なべに水とみかんの粒をいれます。

3.炭酸水素ナトリウムを水に溶かし、火を付けます。

4.実が崩れないよう注意しながら、穴あきおたまなどでぐるぐるかき混ぜます。
 白い泡が沢山出てくるので、ふきこぼれないよう気を付けます。

5.みかんの薄皮がはがれてきたら、おたまで実だけを取り出し、
 ざるで水洗いします。

6.クエン酸、水、砂糖でシロップを作ります。

7.シロップの中に実を入れて完成です。
 保存は利かないので早めに食べて下さい!

みかん 1コ
炭酸水素ナトリウム 10g
水(ゆで用) 500cc
クエン酸 小さじ1/3
砂糖 大さじ4
水(シロップ用) 大さじ5

まとめ

炭酸水素ナトリウムは、みかんの皮に含まれているペクチンを
溶かします。
1つづつとることが苦でなければ、お湯でゆでてから皮をとる、
ということでも、可能です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ