お米を美味しく炊くコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:313
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hana-haha
ほぼ毎日食べるお米。より美味しく食べるコツをご紹介します。

STEP1美味しく炊くための研ぎ方

乾燥したお米は吸水性が高いので、お水にこだわりのある方は1回目の洗いから質の良い水を使用しましょう。
1回目に入れた水は表面のホコリを取るくらいの気持ちで手早く2~3回かき混ぜたら、すぐに捨て新しい水に替えます。ここでもたついていると、お米が糠や汚れた水を吸い込んでしまい臭いがついてしまいます。
また、洗い過ぎは炊き上がりがベタついた感じになってしまいます。熱いお湯で洗ったり、ザルにあげて長時間水切りしたりすると、お米が割れてしまいます。研ぎ終わったら、すぐ水に浸して30分程度吸水させてから、炊き始めましょう。

STEP2つやつやに炊き上げる

新米はつやつやに炊き上がって美味しいものですが、古米になってくるとだんだん味がいまひとつ・・・になってきますね。
そこで、古米を新米風に炊き上げるコツです。お米2合に対して、砂糖をひとつまみと酒を小さじ1程度加えて炊くだけ!新米の様な甘みと香りが出て、つやつやに仕上がります。
他にもサラダ油を小さじ1加えたり、粉寒天、みりん、はちみつなどでも同じような効果があります。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ