重労働の期間を乗り切るには?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:491
  • ありがとう数:0

はじめに

誰にでも訪れる超忙しい時期というのが ありますよね。
仕事が忙しい時期に、さまざまな用事が重なり、
気がつけば、休みを取ったのは数えるほど・・・
どうやって乗り切ったらいいでしょう?

STEP1睡眠を十分にとる。

人によって十分な睡眠時間は異なりますが、
睡眠不足にだけはならないように気をつけましょう。
あまりにも疲れている時は、帰宅後、最低限の用事だけ済ませ、まずは寝ましょう。
一晩ぐっすり眠れば、疲れはかなり回復でき、翌日しっかりと働くことができます。
眠ることを優先させましょう。

STEP2日によって集中する仕事をきめる。

例えば、今日は洗濯の日、と決めたら洗濯のみに集中し、
食事は買ってきた物にします。
あれも、これも片付けてしまおうとすると、結局何もできずに終わってしまいます。
まずは、手前にある事からひとつひとつ片付けていきましょう。

STEP3自分でゴールを決める。

この重労働期間は2月末までとする、と言うように、自分で自分に宣言します。
手帳に書き込んでおくとよいでしょう。
自分で宣言した事は、意外にその通りになるものです。
重労働期間の後には、楽しみを準備しておきましょう。

まとめ

睡眠時間の確保。
集中する仕事を決める。
自分でゴールを決める。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ