ミイラって日本語でもミイラなの?!なんて呼ぶか知ってますか??

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:9
  • ありがとう数:0

はじめに

ミイラって日本語で何ていうか知ってますか?? いろいろ調べてみました☆

STEP1

ミイラは既に日本語になっていて、ミイラ化したものを即身仏とも言う(らしいです)。

STEP2

ミイラはオランダ語のミラという腐食剤が語源と言われています。
木乃伊はオランダ語のモミーを中国語で表記したもののようです。
語源はオランダ語でも日本語として扱われている「かるた」「背広」「カステラ」「鞄」と同じように、ミイラも日本語と考えて良いようです。
ミイラは単純に生物が乾燥したものではなく、本来は薬で腐敗を抑えながら乾燥させているものです。

決まった技術があり、エジプト等古代文明で発達したものです。
日本にはもとよりそういう習慣がないため、オランダからミイラの存在を知らされるまではミイラに当たる言葉もなかったと考えられます。
即身仏はある条件下で腐敗せずに乾燥状態が保たれている死体のことで、ミイラ化した死体とはいいますが、ミイラとはいいません。

STEP3木乃伊と書いて「もくだいい」とも呼ばれるようです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ