しめ飾りと鏡餅をはずすタイミングは??

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

どの家庭でも簡単にできるお正月飾りといえば、 しめ飾りや鏡餅ですよね。 飾りはじめる時期はわかっていても、 はずすタイミングが実はわからない…と言う方も 多いのではないでしょうか。

STEP1☆しめ飾りをはずすタイミング

松の内の終わりの1/7(地域によっては1/15)に外します。
外したしめ飾りはドンド焼きなどで燃します。
地域の神社でドンド焼きの案内を始めたら、それにあわせて
はずす…と覚えておくと便利です。

>
正月の松飾り(門松)を飾っておく期間のことです。
本来は1/15までだったそうですが、江戸時代に幕府から
1/7にしめ飾りをはずようにお達しが出た事をきっかけに
1/7が主流になっていったそうです。

STEP2☆鏡餅をさげるタイミング

鏡開きの1/11に下げます。
下げた鏡餅はお汁粉などにして食べます。
鏡開きの日は七草粥(1/7)やドンド焼きほど”日付”として
目にする機会は少ないように思いますが「1/11」と言う日付は
比較的覚えやすいのではないでしょうか。
その年によりますが成人式の前後のまだまだ寒~い時期ですので
あったかいお汁粉で体を温め、お正月の残りのお餅と一緒に
片付けてしまいましょう。

まとめ

・しめ飾りは1/7(または15) ・鏡餅は1/11

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ