病みつきになる安さ!恥ずかしがらずに食べよう~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:261
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ワンコは友達
これをみてピンと来た人は、かなりのうどん通!
これはあるチェーン店のうどんです。
でもこの写真は、通常価格の「大」で315円タイプ

STEP1

基本のうどんのかけを注文するのに、メニューの最後の方に「かけ」「小」を頼むこと。
税込105円。全く同じサイズで「わかめうどん」を頼むと294円です。

かけの小を頼んで、お店の中にある無料の揚げ玉と胡麻をかければ、
温かいおうどんがこの価格で食べれます。
外が寒くったって、中は暖かで、身体もポカポカ。

今どき、ハンバーガー店でも安くても温かい飲み物とバーガーで200円かかります。

STEP2ワカメがのるだけで、何故、価格が上がるのかは、

お店の中に書いてありました。

『高いワカメを使っているわけではありません。
皆さんにこのうどんを一度食べていただきたくて、低価格で提供しています』

STEP3

ハイ!有難く、提供して頂き、105円のうどんを頂きましょう。
決して照れずに、さっと食べて、温かくなりましょう。

美味しいよと口コミしてあげれば、お店だって喜びます。

まとめ

はなまるうどんですよ。
まれに提供していない店舗も有るようです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ