好感を持たれる旅先からのメールの内容

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

恋愛にメールは必需品ですよね。 そんなメールですが、日常意外でも旅行の際は特に活躍してくれるのではないでしょうか? 旅行で大好きな彼に会えない際、参考にしてみてください。

STEP1「会いたくなっちゃった」と彼に会えない寂しさを伝える。

「会いたくなっちゃった」という言葉は、いつもと違い距離感があり、効果があります。
そんなメールをもらうと男性は、かわいいなって思うものです。
旅先で自分を思い出し、彼を恋しく思う女性を愛しく思ったりもします。
上手く彼の心をつかめば、次のデートの約束にもつなげられますよ。

STEP2「あなたと一緒に来たかった」と希望を伝える。

「こんなにステキな場所はあなたと来たかった」と言われて悪い気分にになる男性はほとんどいません。そして、次はもっと素敵な場所に彼と二人で行くことになるかもしれません。
メールと一緒に、写メも送るとより効果的ですよ。

STEP3「お土産買ったよ」と次に会う約束をする。

お土産を買うという行為は、「旅先であなたのことを考えている」という絶好のアピールポイントになります。そして、お土産を買うとい事は、彼に渡さなくてはいけません。
次のデートの約束が取りやすくなります。彼好みのお土産を購入してもっと彼を喜ばせてあげましょう。

STEP4「いってきます」「ただいま」とこまめにメールする。

「いってきます」「ただいま」などのメールに親しみを感じる男性も多いようです。
付き合っていなくても、付き合っているみたいで楽しくなる男性も居るようです。
旅先でメールを送り忘れたとしても、行きと帰りのメールだけでも彼にしてみましょう。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ