幼稚園児のバレンタインデー

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

バレンタインの時期、幼稚園児が「バレンタインチョコを渡したい!」と言い出したら、どうすれば良いでしょうか。

STEP1

子どもが渡したいというのなら、親が強固に止めるのは難しいと考えた方が良さそうです。幼稚園児であっても、恋する乙女は止めにくいものがあります。

基本的に、幼稚園はお菓子持ち込み禁止です。なので、お菓子を渡すなら降園後、なるべく他の子に見られないようにしましょう。
※男女問わず、お菓子をほしがる子は多いです。特定の子だけがお菓子を持っていると、争いの種になる可能性があります。

アレルギーの可能性や家庭の方針と合わない(小学校まで飴・チョコは禁止、など)おそれがあるので、あらかじめ親同士で軽く聞いておきましょう。

STEP2

お菓子をあげるのが良くない、ということであれば、お手紙を書いてみるのも一案です。ちょっとカワイイ便せんやノートに字や絵を書いて贈るのであれば、何ら問題視されることもないでしょう。
もらった側の親御さんは「管理に悩む」ことがあるかもしれませんが、息子がラブレターをもらって悪く思う方はいないのでは(人それぞれなので断言できませんが…)。

バレンタインを通じて、好意を表現する経験が持てると良いですね。

まとめ

子どもの気持ちを大事にしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ