子どもを育てるのに、かかる金額

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

子どもを育てるのに、かかる金額を紹介します。

STEP1[国公立でも、1人3000万?]

国公立でも、1人3000万円かかるそう。

教育費と養育費、合わせての金額ですが、こんなにかかるんだとびっくりする人も多いでしょう。

(国公立教育費)
-------------------------------------------
幼稚園・・・・・約64万円(2年間)  
小学校・・・・・約308万円(6年間) 
中学校・・・・・約229万円(3年間) 
高校・・・・・・約252万円(3年間) 
大学・・・・・・約492万円(国立、4年間) 
〔合計〕==== 1345万円  
-------------------------------------------

この合計は、以前のデータと比較すると166万円の上昇なのだとか。

ここに、養育費は、1600万円かかると計算されています。
なので、3000万円。

STEP2[私立ではどうでしょう?]

私立では、

(私立教育費)
-------------------------------------------
幼稚園・・・・・約147万円(2年間) 
小学校・・・(調査なし)公立は約308万円 
中学校・・・・・約525万円(3年間) 
高校・・・・・・約479万円(3年間) 
大学・・・・・・約604万円(私立文系、4年間) 
〔合計〕==== 2063万円(小学校は公立)  
-------------------------------------------

ここに養育費が1600万円で、こちらは3600万。
もし、私立大学でも、医学部、薬学部など高額な学部に行ったら更にかかります。

STEP3[養育費は、生活費でまかなうとして…]

養育費は、生活費でまかなうとして、問題は、教育費。

試算してみました。

(国公立)
1600万を22で割ると、727272.7…。
730,000円として、12で割ると、60,833円。
1ヶ月約60,000円が教育費。

(私立)
もし、2063万なら、22で割って937727.2…。
937,000円として、78,083円。
1ヶ月約78,000円が教育費。

これを考えると、国公立の大学であっても、毎月60,000円ほどの貯金は必要。
単純計算の試算ですが、おけいこ代は入っていないので、子どもが小さいうちにできるだけ貯金しておこう、と思えるデータです。

STEP4教育費、養育費はALLABOUTの記事を参考にしました。

http://allabout.co.jp/finance/gc/10787/

※金額データはコピーしました。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ