子どもに書かせるお礼状

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1103
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ココラバー
ストックしておくと便利です。

STEP1

子どもが誕生日などで贈り物をいただいた際、その場でお礼をいいますが、その後お礼状を書かせて郵送すると、相手の方にも気持ちが伝わりますね。

書き方は子どもなりで十分だと思います。小さな子は名前と、絵だけでもいいし、どこか子子ども自身が感謝の気持ちをこめてできるといいなと思います。

STEP2

小学生なら、お手本となる文を印刷して参考にしてもよいですし、幼児は一緒に書きながら書く学習にもつながりますね。

まとめ

ひとつひとつカードを買うこともありませんが、切手、便箋、カード、色画用紙などを大めに用意しておくと、おっくうになりません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

便箋やカード 切手 感謝の気持ち

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ