スッキリ暮らすコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

掃除をしたけどスッキリしないと感じていました。今回は執着を捨てスッキリと片付き、物を大切にしようと改めて思いました。

STEP1★いつか使うかも?と取っておきがちな日用品

お店の袋…贈り物用、手提げ用など目的が決まっているものはとっておいてOK!それ以外は捨てましょう。
収納グッズ…引っ越したり部屋の模様替えなどで使えなくなり取っておいたものは、この先も使う可能性はないのでは?高価なものでないなら捨てましょう。
昔着ていた服…デザインや流行があるのでタンスやクローゼットの肥やしになっているようなら捨てましょう。

STEP2★台所用品

タッパーなどの密閉容器…色やにおい移りのあるものは衛生的にも良くないので捨てましょう。
鍋やフライパン…いつも使っている物って決まっていませんか?使っていない物は捨てましょう。

STEP3★思い出がいっぱい。だけど増える…子供の物

おもちゃ…成長すると小さい頃のおもちゃでは遊ばなくなります。その時に合ったものだけで十分です。使える子供が身近にいるなら使ってもらってもいいです。
作品…捨てるのはなかなか覚悟が必要です。デジカメなどで写真に残して保存しておくほうが何年たってもきれいに残ります。

STEP4

捨てられないと思ったら、「今使っているか」をまず考えましょう。いつか使うかも?と取っておいたけど使われていない物って本当は必要ない物なのかもしれません。物は使ってこそ価値があります。

まとめ

物を大切にすること、購入する際は必要なのかを良く考えること。そうすることで物を増やさずスッキリと暮らせるようになると思います。まだ使えるのにもったいない…ならリサイクルショップに持っていけば買い取ってくれるかもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ