写真共有サイト ちゃんと使ってますか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

インターネットの写真共有サイト 知っている人は多いと思いますが、使っていますか? 一見ローテクに見えますが、使い方によってものすごく 便利なサービスになります。 その一端をご紹介

STEP1有名なサービスにはいくつかあるのでご紹介します。

ますGOOGLEのPICASA
http://www.google.com/appserve/dekirukoto/slide/63001?utm_source=goog&utm_medium=banner&utm_campaign=picasa&utm_content=ct&utm_init=mwg

GOOGLEのGMAILアドレスをもっている人はすぐ始められます。
ソフトをダウンロードするように聞かれたり最初ややわかりにくいですが、できてしまえば簡単。ソフトのダウンロードは利便性の問題で必ずしも必要なし。

次にマイクロソフトSKYDRIVE。http://windowslive.jp.msn.com/skydrive.htm
使い方はほぼ同じ。

日本製ではリコーのサイト。09年にNIKKEIの賞をもらっています。
http://www.quanp.com/special/pr/b003/ こちらは閲覧者がメール登録が必要みたいです。ガイドはまだ利用経験がありません。

STEP2さて、この写真共有。何に使うのでしょうか。

それは、見なきゃわからないものを見せたい人に見せられる機能です。
世の中には、自分で見なきゃ解からないものがたくさんあります。

例えを挙げて説明しましょう

STEP3自分が使っていたのは、

<現場>の風景です。
親戚にエラい人がいて、その人の家を片付けるときに、モノの記録に使い、
親戚に見てもらいました。

病気になったときの患部の写真です。

現像する必要がない写真を、友人や家族と共有します。

その他、たいしたものではないけど、
人と共有しておくべき記録を、何でもかんでもアップして、
リンクをメールで送ります。

アップはドラッグ&ドロップで簡単にできます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ