早く名前を覚える方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
たとえば学校の先生は、毎年たくさんの生徒の名前を覚えなければいけませんね。名前を素早く覚える方法です。

STEP1①毎日一言話す

一番早く覚える方法は、
顔と名前を一致させることです。

このためには、毎日名前を確認し、その上で一言話してみることです。
これにより、その人がどんな人なのかを次第に把握でき、
名前と顔が一致していきます。

名簿を見て顔が出てくるようになれば、
その逆もできるようになります。

STEP2②その人について、その日にあったことを書きとめる

学校の先生がよくやる方法ですが、
①で一言話したとき、話した内容など、
その人についてその日印象にのこったことを、一行程度所感として書いておくとよいでしょう。

帰宅後に、その人の顔を思い出しながら、
印象に残ったことを書き記してみましょう。

①と合わせることで、より早く覚えることができます。

STEP3③あだ名も覚える

皆に広く知られているあだ名があるのであれば、
あだ名のほうも合わせて覚えるとよいでしょう。

いちいち本名で呼ぶことはあまりありませんので、
日常生活する分には、あだ名で覚えたほうが早いこともあります。

ただし、正式の名前で呼ばなければならない場面に、
とっさに出てこないこともありますので、
正しい名前もきちんとおぼえておきましょう。

まとめ

会話することで、名前も印象に残ります。積極的に話してみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ