エアコンのカビをとってしまおう

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

エアコンはカビが発生しやすい場所でもあります。そんなエアコンのカビを簡単に除去しましょう。

STEP1

カビが育つのに適しているのは、温度が20度~40度で湿度が高い場所になります。夏場のエアコン内部は、気温が20度以上あり、湿度は結露が発生するためにいつも99%ある状態になっています。さらにホコリなどが、カビが増殖するために必要な栄養源になって、カビにとって最高の場所になっています。

STEP2

カビは湿度が70%以下になると死滅してしまいます。そのためには、送風運転を2時間すると70%以下になるため、カビが死滅してしまいます。カビが死滅すると、カビ独特の嫌なにおいなどもなくなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ