ブルーレイの記憶量はすごい!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

何故、ブルーレイディスクは同じ大きさのCDの70倍も記録できるんでしょうか?。

STEP1

ご存じの通り、CDとDVDとブルーレイディスク、HD DVDはみんな同じ大きさです。
それにもかかわらず、ブルーレイディスクはDVDの約5枚分(2層式だと10枚)、CDと比べると、約35枚分(2層式だと70枚)もの映像や音楽などが記録できます。
しかも、情報を読み取る方法も同じです。

STEP2

それなのにブルーレイディスクはどうしてそんなにたくさん記録できるのでしょうか?
それは、ディスクの情報を読み取るレーザー光の色にあります。 CDは赤外線レーザー、DVDは赤色レーザー、ブルーレイは青紫色レーザーを使っているのです。

STEP3光は波打ちながら伝わっていきます。

その波の幅が大きいのが赤外線や赤、小さいのが青や紫や紫外線なのです。
波の幅は、ペンの太さのようなものなのです。
CDは太いペン、DVDは普通のペン、ブルーレイは極細ペンで字を書いているようなものなのです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ