固いビンを簡単にあける方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

ジャムやソースなどのビン。いくらひねってもビクともしなくてイライラ、という経験はみんなあるはず。今回は、そんな固いビンを簡単に開ける方法を紹介します。

STEP1熱する

冷蔵庫の中で冷やされることで、金属製のフタは収縮されて締め付けが強くなってしまいます。そのため、フタを温めることでその収縮を戻し、膨張させてフタを開きやすくするのです。直接コンロなどの火に当てると割れる可能性もあるので、蒸しタオルをかぶせたり、お湯に浸けるのが良いでしょう。

STEP2底をたたく

これは、熱するよりも道具もいらずに簡単です。まず、ビンをさかさまにします。次に、底にふきんなどをかぶせて手のひらで強くたたきます。手が痛くなったら、机に打ち付けるのも良いでしょう。ビンをもとにもどしてひねると、簡単に開くはずです。

STEP3でもやっぱり簡単なのは「ビン開けグッズ」

シリコン製の専用シートや缶切りににた形状のオープナーなど、「東急ハンズ」や100円ショップなどで販売されているので、チェックしてみてください。これを応用して、両手にゴム手袋をしてひねっても、簡単に開くのでおすすめです。

まとめ

これで忙しい朝もストレスフリー!ビンが簡単に開く快感を、楽しんでください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ