銭湯で体を洗ってくれる【さんすけ】さん

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

日本でただお1人しか残っていません。

STEP1銭湯に行ったことはありますか?

都会では、銭湯自体が少なくなってきていますね。
スーパー銭湯が増えているところを見ると、日本人は
やはりお風呂が好きなんだと感じますね。

STEP2その昔、銭湯がまだたくさんあった頃、【さんすけ】さんという

職業がありました。
銭湯で体を洗ってくれる人の事です。

元々、この【さんすけ】という職業は、番台さんがしていました。
「釜焚き」「湯加減の調整」「番台業務」の【3】つの仕事を【助けた】
所から【三助】、さんすけさん、と呼ばれるようにあります。

浴場内での、あかすりや髪すきのサービスを提供するようにあり
このサービスの役割が強調され、【さんすけ】さんと呼ばれる
ようになりました。
体を洗ってくれることから【流し】と呼ばれることもあるようです。

エステや垢すりもそうですが、人に体を洗ってもらう、というのは
気持ちが良いことですね。
現在の【さんすけ】さんは、東京のお1人のみ。
東京都荒川区東日暮里にある「斉藤湯」にいらっしゃいます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ