Targetってこんなお店

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ココラバー
アメリカのスーパー、Targetってどんなお店?

STEP1

1902年ミネソタ州ミネアポリスで創立したリテールストア。その後全米展開(バーモント州以外のすべての州)ウォルマートに次ぎ二番目に大きなディスカウント販売店。

アメリカ以外、オーストラリアに展開。そして2011年1月にカナダへの進出を発表。

食料品がそろう大型規模の「スーパーターゲット」は、日用品から食料、ファーマシー、雑貨、家具、本、CD、DVD、ゲーム類、写真プリントサービス、写真スタジオなどあらゆる用事を済ませることができ、人気です。

STEP2

アメリカ人もTargetにいくとあっという間に百ドル使ってしまう!というほど、誘惑の多いショップ。掘り出しもの、いい買い物ができるとして「タルジェー」と、Targetをおしゃれなフレンチ読みにしたりする人もいるくらい。

日本へのおみやげ選びにも人気です。

STEP3

Targetのギフトカードは子どもにも、大人相手にも絶対にもらってうれしいカードの上位です。それは、子どもなら本、おもちゃ、クラフトグッズ、CDやDVDが選べる点、大人なら食品はもちろん、電化製品、雑貨、家具、飾り等、日用品まで使用できる万能ギフトアイデアです。

まとめ

ご旅行でアメリカ(ハワイなど)にこられる際は、見に行くと面白いですよ。 Targetブランドもチェックを。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ