シルバーアクセサリーのお手入れ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:310
  • ありがとう数:0

はじめに

シルバーアクセサリーは、使わずにほっておくと、黒く変色します。
使っていく上での汚れや黒ずみ、小さなキズなどは、少しのお手入れで買ったときの輝きを取り戻すことができます。

STEP1

シルバーは空気中の硫黄分により、硫化銀の皮膜を作り徐々に黒ずんできます。
また、ネックレスチェーンの首や皮膚にあたる部分が黒ずんだり、リングの内側が黒ずんだりするのは、皮膚や髪を構成しているたんぱく質の成分であるシスチンというアミノ酸に硫黄が含まれているからです。

STEP2●シルバーアクセサリーのお手入れ方法

★サンドペーパーで磨く

東急ハンズやホームセンターなどで一枚70円から100円程度で販売しています。この方法は、お手入れというよりリペアの範囲で、クロスで取れないキズを落とす場合に用います。

STEP3★ハミガキ粉で磨く

歯磨き粉の界面活性剤によりシルバーの汚れを落とし、研磨剤によって表面を削る事できれいになります。
しかしこの方法も鏡面仕上げされたものは、光沢を失わせる場合もあり、ロジウムメッキなどの表面をコーティングしているもののコーティングをはがす場合がありますので注意が必要です。
方法は、歯磨き粉を少量乾いた布につけ、変色した部分を擦ります。これでだいぶきれいになります。細かい細工のあるものやチェーンなどは、濡らした歯ブラシに付けて磨けば細かい隙間もきれいになります。
磨いた後はよく洗ってください。

STEP4★ 重曹を使う

水と重曹と布を準備します。
水を加えてペースト状にした重曹をアクセサリーに直接つけて指でこすります。
重曹+水で発生する炭酸が汚れを浮かし、シルバーアクセサリーをやさしい粒子で研磨します。
こすった後は水洗いし、乾いた柔らかい布で拭いて磨きあげ、乾燥させます。
※指が黒くなってしまいます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ