冷え症対策

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:246
  • ありがとう数:0

はじめに

冷え症の原因と対策をお教えします。

STEP1まず、体が外の寒さで冷やされたり、

冷たい食べ物や飲み物をとって、内側から冷えたりすると、
血管がぎゅっと縮みます。
すると、血管の中を流れる血液の循環がうまくいかなくなり、
血行が悪くなる。この“血行の悪さ”が冷え症のひとつの原因です。
他に、「脳が寒さを感知しにくい」などの原因があります。

STEP2寝る時に靴下を履いて寝ると確かに暖かくていいのですが、

実は靴下を履いて暖めて寝ると、
身体が「何もしなくても足があったかくなった」と判断し、
血行をよくしなくてもいいんだ、と仮想してしまって
逆に循環が悪くなるんだそうです。

STEP3身体が「足が冷たい」を感知して

足の方をあたためていくように促した方が、根本的解決になります。

まとめ

靴下をはかないで、なるべく布団のほうを温めたり、
足自体を暖めてあげないように注意したほうが良いです!!

関連するタグ

必要なもの

特になし

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ