亜鉛は味覚障害の解消などなど、いま注目のミネラル亜鉛の効果

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

亜鉛のさまざまな効果の解説、亜鉛の名前の由来は見た目です、なんとも残念な名前の決め方だったようです、ただ鉛に似ていたから亜鉛。その名前のために有害なものだと思われていたようです。ですが研究が進むにつれて、亜鉛は有能な働きをしていることが、わかったのです。

STEP1

亜鉛は美肌のミネラルです。 亜鉛は、ビタミンCと協力しコラーゲンを生成しますので、不足すると肌荒れ、しみ、そばかすが目立つようになってしまうのです、なので亜鉛は美肌のためには欠かせません。

STEP2

亜鉛は女性のみかた、女性の卵巣には亜鉛がたくさん含まれており、女性ホルモンを正常に作用させるため、黄体形成ホルモンや卵細胞刺激ホルモンなどの働きを強めてくれます。また、生理痛や生理不順でお悩みの、あなた、亜鉛不足でホルモン分泌量が低下しているのかも知れません。また男性にも、性のミネラルと言われるくらい重要です。

STEP3

免疫力を高めますので、免疫細胞の活性化、また活性酸素を取り除く酵素のサポートを行うため生活習慣病にも効果がありますし、ビタミンAを体内に留め、喉の痛み、鼻水、鼻づまりなどの改善も期待できます。

STEP4

味覚を正常に保つ働きや、カルシウムを脳へ運ぶ働きもあるので精神を安定させたり、妊婦さんにも重要です。妊娠期には欠かせないミネラルとされており、胎児の成長を手助けする効果もあります。

STEP5

育毛や抜け毛にも効果がありますし、肌の生まれ変わりをスムーズにしますので、亜鉛は皮膚細胞の再生も早くし、怪我ややけどの治りも早くなります。

まとめ

食品からの摂取が望ましいですが、サプリメントの場合は、亜鉛だけではなくバランスよい摂取をお勧めします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ