花粉がつきにくい服装とは?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

テレビで放送されていた、花粉がつきにくい服装を紹介します。

STEP1[冬の服より、春の服]

冬の服装より、春の服が花粉がつきにくいです。

・冬の服装(NG服)

ファー
スウェード
フリース
ウール
ニット

・春の服(OK服)

ジーンズ
コットン
レース

毛、毛皮などは花粉が毛に絡まってしまいます。
そのまま家に持ち帰ってしまうと、花粉症に。

春はできるだけ、花粉を「連れて帰らない服装」をこころがけましょう。

STEP2[髪の毛が長い人は]

髪の毛が長い人は、一つにまとめたほうがいいです。

髪の毛も、洋服と同じで、花粉が絡まりやすいもの。
短い髪の毛の人も、耳にかけたりしてすっきりさせた方が花粉はつきにくいです。

STEP3[他にガードするべきこと]

・めがね、サングラス…目の横もガードする大きなもの
・マスク…鼻まで覆ってくれるもの

そして、家に入るときも、花粉を落としてから家に入るなどの工夫をしてみてください。

STEP4[春、花粉症かなと思ったら服装にも注意]

今年の春の花粉量は通常の10倍とも言われています。
花粉症かな、と思ったら服装にも注意してすごしてみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ