ビールを飲んで健康に

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

ビール自体は、健康にもいいんです。

STEP1ビールは太りやすい、という風に思っていませんか?

ビール自体は、体を冷やすことはあっても、太りやすい
飲み物ではありません。
ビールに合うおつまみ、が、油ものだったり、こってり
したものだったり、また飲みすぎてしまったり、ということで
太る要因になってしまっています。

STEP2そのビール、健康にいい要素も持っているんです。

人間の骨の形成と健康には欠かせない要素の一つの【ケイ素】
【食事性シリコン】を豊富に含んでいるんです。

この【食事性シリコン】は、研究者たちの間では一日だいたい
20~50mgとることがよいとされています。
ビールによって、含まれている量が違うので、一概にすべての
ビールが良い、というわけではありません。

日本でも買うことができるビールのうちで、一番含有率が
多い物は【インディア・ペイル・エール】という商品。
41.2mg/Lなので、500ml飲めば1日分が補われます。
エール、というビール自体が、日本製のビールよりも
含有率が高く、標準的なもので32.8mg/L含まれています。

日本のように、ビールをキンキンに冷やして飲む、という文化は
少なく、常温で飲む、という国が多くあります。
体も冷やさず、健康にも良い、輸入ビールを始める、というのも
いいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ