犬の爪切り 暴れる、切る部分、深爪の対処法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

爪を切ろうとすると暴れてしまう・・・
爪が黒くて切る部分がよくわからない・・・
深爪して血が出てしまった・・・
などの対処法をご紹介します。

STEP1

【暴れてしまって爪を切らせてくれない時】

無理やり押さえつけるのは逆効果になります。
これには日頃からの「慣れ」が大事です。
月に1度爪切りをするだけでは慣れにくいので
足先を触らせてくれたら、ごほうびをあげるなど・・・
少しずつ足を触ることに慣れさせていきましょう。
根気よく毎日触っていると、いつの間にか
爪切りもうまくいくようになります。

STEP2

【爪が黒いのでどこまで切ってよいかわからない場合】

爪が黒かったり、濃い色で血管も見えない場合は、
長さを覚えるまでは、ほんの少しずつ先端をやすりで
研ぐことからはじめましょう。
その後、慣れてきたら切っていきますが、
爪をよく観察していると、血管が近くなると
爪の断面がつやつやと湿り気を帯びてきます。
その部分まで切るのが目安です。
あくまでも少しずつというのがポイントです。

STEP3

【深爪して血が出てしまった時の対処法】

ちょっとでも出血したら飼い主さんもびっくりしてしまいます。
そんな時は、ガーゼやコットンなどで素早く患部をギュッと押さえてあげましょう。
たいていの場合、数十秒で出血は止まるはずですが、
なかなか止まらない場合は動物病院に連れて行きましょう。
また、犬用の止血パウダーを準備しておくと安心です。
http://item.rakuten.co.jp/kenkoubin/10001209/

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ