卵の上下

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:9
  • ありがとう数:0

はじめに

卵の上下はどっちでしょう? 卵を長持ちさせるためには?冷蔵庫で保存するとき、卵の上下はどっちでしょう? そしてその理由は・・・

STEP1

卵の保存

卵を冷蔵庫で保存するときには、細いほうを下に、太いほうを上にして置きます。

STEP2

卵は呼吸しています


卵の上(太いほう)には気室があり、空気が入っています。(理科の教科書でみたことがありますね)

卵は気室によって呼吸をしています。そのため、気室を上にして保存すると、長持ちするそうです。

STEP3うんちくを。

たまごの形は、鳥が子孫を残すため、理にかなっている形なんです。

細いほうが巣の中で安定しやすいそうです。木の枝などでできた巣には細いほうがささりやすく、また、転がったときにも、完全な球体よりも巣から転がり落ちにくくなっています。

巣の中で安定し、親鳥が卵を温めやすいような形なのです。

まとめ

卵を知ることにより、上手に保存しましょう。

関連するタグ

必要なもの

ピックアップ

ページ先頭へ