冷却期間の彼氏にバレインタインはどうしたらいいか

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

恋愛には、別れもあるし、新しい出会いもあります。

例えば、冷却期間といった間にバレンタインがあった場合の
考え方をガイドしてみますね。

STEP1冷却期間の間に、自分の気持ちを優先して

「バレンタイン」という口実をつけ、会ったり連絡をとろうとすると
彼は「約束も守れない」と思ってしまうはず。

特に、冷却期間をおいた理由は
自分が原因であると思うのであればなおさらです。

今は、どうにかして元に戻ることを考えてみましょう。

STEP2冷却期間の間に、何ができるかを考えてみる。

与えられた期間をとにかく有意義に過ごすべきで、
バレンタインも誕生日もクリスマスも、関係が元に戻ったときに一気にお祝いしてもいいですし、
それは、来年でもいいはず。

ダイエットでもいいし、自分の考えを見つめ直したり・・・
そうした自分磨きの期間として考えて。

STEP3冷却期間後に、改めて相手の必要性や存在を考えてみましょう。

自分磨きで自信がつけば
意外に、相手の存在は薄らいでくるかもしれません。

万が一、元のさやにもどれなかったとしても
次の段階にステップアップしている自分を見つけることができれば
その恋愛は、正解なんです。

まとめ

シチュエーションや年齢によっても、いろいろなので
一概には言えませんが
どうしても、気になるのであれば、相手の出方には期待せず
カードや手紙、メールなどで一言だけ今の気持ちを伝えておくのひとつかも。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ