一日で散らかった部屋を片付ける方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5
  • ありがとう数:0

はじめに

散らかった部屋はストレスの元です。入っただけで気が重くなるような散らかった部屋があなたの家にありませんか? 片付ける鍵は今すぐに実行に移すことです。 一日で片付けられる方法をご紹介します。

STEP1

片づけをする日を予定として組んでしまいます。電話は留守電にしておき、子供は預けるなど少しでも邪魔を少なくします。

STEP2

箱を2つ、ゴミ袋を数枚用意します。一つの箱は「保存」用に、もう一つは「寄付」用です。ゴミ袋は不要になったものや古いものをどんどん入れていきます。

STEP3

部屋の隅などの特に散らかっている場所から始めます。

STEP4

「寄付」用の箱には数ヶ月使わなかったもの、これからも使いそうにないものを入れます。

STEP5

「保存」用には今使っているもの、これから使う予定のものを入れます。

STEP6

それ以外のものはゴミ袋に入れます。片付け終わった部屋の隅を掃除し、次の場所に取り掛かります。

STEP7

全ての場所が片付いたら、2つの箱とゴミ袋を部屋の外に出し、床を拭いたり掃除機をかけます。

STEP8「保存」用の箱の中身を部屋に戻し、使う場所に戻します。

STEP9

ゴミ袋は直ちに捨て、「寄付」用の箱の中身は知り合いにあげるか、セコンドハンドショップに持って行きます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ