車酔い対策

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 蜜柑
車酔いしやすい方、この方法を試してみてください。

STEP1

車の助手席に座り、遠くの景色を見ましょう。バスの場合も、景色が見やすい前の席に座りましょう。

STEP2

頭や身体が揺れると酔いやすくなるので、シートに身体をつけ、姿勢をよくしましょう。
酔うと身体をかがめてしまう人がいますが、姿勢を正し、外の景色を見てください。

また、バスでは、タイヤの上やエンジンの上などに座ると、振動が伝わりやすいので避けましょう。

STEP3

車のにおいから酔ってしまうこともあるので、窓を開け、新鮮な空気を吸いましょう。

まとめ

車に乗る前に、以下のことにも気をつけてください 脂肪分など、胃に負担のかかるものは食べない。しかし、空腹はだめです。 厚着をしない。 ネクタイをきつく締めたり、ベルトやお腹を圧迫する衣服は避ける。 ※どうしても酔いやすい、または不安を感じている人は、市販の酔い止めを車に乗る前に飲むことをオススメします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

(酔い止め)

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ