節分の怪しい風習

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

そろそろスーパーでもコンビニでも「恵方巻き、予約承ります」の貼り紙が目立ちます。 恵方巻きを食べるって知っていましたか?私は名古屋が故郷ですが、全く知りませんでした。

STEP1関東では、玄関先に「イワシと柊」を挿します。

節分に、魔除けとして柊の小枝と焼いた鰯の頭を門口に挿したものですが、
鬼が、こわがって家に入らないようにするための魔よけだそうです。

関東でも地主さんや、古い家では、やっています。

STEP2私の故郷、中部では・・

「年の数だけ、豆を紙に包んで、
誰にも見られないように家から一番近い四つ角において来る」という風習がありました。

もう今はやって居ないかもしれませんが・・

誰にも見られないようにと言うのが、結構、怪しい動きをします。

STEP3次の朝、学校に行くために、道路を歩いていると、

四つ角には踏まれた豆がいっぱいありました。
今でもあるのでしょうか?
中部以外にもあるのでしょうか?

まとめ

誰にも見られないように行くこと。 帰りは後ろを振り返らないこと。 振り返ると鬼に、さらわれると子供のころにいわれて、とても怖い思いをしました。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ