和食の正しい食べ方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by smap1
会食でよく出るメニューの正しい食べ方を知っておきましょう。

STEP1にぎりずし

食べるのは、手でも箸でもどちらでもOK。
手で食べるときは、すしを横に倒して、ねたの先端だけにしょうゆをつけて食べます。
また、ガリにしょうゆをつけて、ねたに塗って食べるのもいいです。

STEP2焼き鳥、串もの

カジュアルなお店なら串のまま食べても、はずして食べてもOK。
正式な場では、先に串を外してしまうことです。
串を外すときは、左手で串を持ち、箸を持った右手で料理を外します。熱いできたてのほうが外しやすいのですが、外しにくい場合はくるくると串を回して外します。

STEP3煮物

器の中で箸を使い、一口大に切り、手前に盛り付けられた食材から食べていきましょう。また、箸を置いて両手でつゆを飲むことはマナー違反にはなりません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ