人気の留学ワーキングホリデー、略して「ワーホリ」出かけませんか

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

ワーホリ、18~30歳の若者が協定を結んだ2つの国で最長1年間留まり学べる制度です

STEP1他の留学との違いは

期間中に旅行や学校、滞在費用を補う為のアルバイトも認められている、バイトが出来る留学

STEP2ワーホリ受け入れ先も決まっている

オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、韓国、フランス、ドイツ、イギリス、アイルランドの8カ国である、滞在期間も1年と決められているが オーストラリアのみ「セミワーホリ制度」で2年間滞在可能である。

STEP3とても人気があり

しかも一生に一度しかチャンスがなく!! 気が付けば対象年齢をオーバーしてたとか、今年は定員数に達してもう受け付けていないなど、悲しいケースもあるので、海外生活に興味がある方は早い段階からの情報収集をお勧めします。

まとめ

日本では年間2万人もの若者がワーホリで海外へ飛び出している まさに、「グローバル社会」地球に国境を作っているのは、発想が貧困な大人たちだけかも あなたは大丈夫

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ