卵アレルギーに対応したチョコバナナアイスの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:471
  • ありがとう数:0

はじめに

食物アレルギーがある方は、
そのものが目に見えない成分として
入っていることもあり
かゆみやじんましんなど大変な思いをされている方
もいらっしゃると思います。

身体が食べ物を異物と認識してしまい、
過敏な反応を起こしてしまう食物アレルギー。

特定原材料として指定されている
卵、乳、小麦、えび、かに、
そば、落花生の7種類を使っていないレシピです。

ぜひご利用ください。

STEP1【チョコバナナアイス】

作り方
1.バナナは適当な大きさに切ります。
  長いもはすりおろしておきます。

STEP22.1をミキサーに入れて、

  Aを加えて撹拌します。
  バットに移して、1時間冷蔵庫で冷やし固めます。

STEP33.2が1時間経ったら取り出し

  スプーンでかき混ぜて空気を入れ
  再び冷やし固めます。

STEP44.れんこんは薄切りにします。

  トースターなどでパリパリに焼いて、
  粉砂糖をまぶしておきます。

STEP5

5.器に3を盛り、4を添えて完成です。

まとめ

固める途中、空気を入れながら混ぜることで
なめらかなアイスに仕上がります。

山芋の雑学:
山芋の主成分はデンプンですが、
デンプン分解酵素のアミラーゼを含んでいるので消化が良く、生で食べられます。
ネバネバの成分はムチンという糖タンパク質で、里芋、オクラ、モロヘイヤなどの
ネバネバと同種のものです。

関連するタグ

必要なもの

材料(大人2人と子ども1人分ぐらい) バナナ・・・1本半 山芋・・・150グラム れんこん・・・適量(飾り用) 粉砂糖・・・少々(れんこんにまぶす分) A はちみつ・・・大さじ2と1/2   豆乳・・・大さじ1と1/2   ココアパウダー・・・小さじ1と1/2

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ