「ラジオでのヘビーローテーション」アーチストならみんなの望み、だけどすべてヒットと限らない

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

すべてヒットと直結では、ないようです、がんばれアーチスト&広告宣伝担当会社

STEP1今何してんだか?

というアーティストも確かにいますね。ヘビーローテーション当時はそれなりに盛り上がっていたけど、全国的には....という曲も多数あります。

STEP2ヘビーローテーションとは言わなくても

リクエストして流してほしい曲はたくさんあります
全国放送では、ほとんどリクエストしても流れないのが現実ですけど(涙)
地元のラジオならまだ可能性はあります。

STEP3バックの大きな力が

ヘビーローテーションはもちろんですが、まめにラジオから流れている曲は、裏で大きなお金が動いているんでしょうね!!!
ヒットに繋がってないのは大金が残念な結果になってます

STEP4

そのてんインディーズバンド、アマチュアバンドはいいですよ、広告宣伝費があまりかかってないので、大損はないです、大もうけもないですけど。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ