寒い日にジャスミン茶

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

医食同源と言われる中国の食べ物。お茶にも体に効用のあるものがたくさんあります。

STEP1

ジャスミン茶は、冷たいものがペットボトルで買えることもあり、「暑い日に美味しい」印象があります。が、実はもともと華北(北京など中国の北の方)で日常的に飲まれるものです。
目の疲れ、美容、冷え性に効能があると言われています。

STEP2

いわゆるお茶っ葉の形状のものも多いですが、「茉莉仙桃」という、茶葉を糸で巻いてボール状にしたものもあります。これは、グラスに入れて熱湯(80℃ぐらい)を注ぐと、開いて花のような形になるところを見て楽しめます。

STEP3

お茶っ葉状態のものは、温めた湯飲み(陶器)に茶葉を入れ、熱湯(80℃ぐらい)を注いで淹れます。茶葉が沈んだら飲み頃です。

まとめ

グラスや湯飲みがあれば淹れられるので、一人で簡単に楽しめます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ