MRIスキャンの利点は何ですか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

MRI(核磁気共鳴画像法)スキャンは体内の画像を得るのに使用されます。血管を強調させる場合は造影剤を体内に取り込む必要があります。

STEP1機能

MRIスキャンは腫瘍、脳卒中、靱帯損傷の診断に使われます。MRIは主に頭部の検査に使用され、頭痛の原因や神経系の異常、脳の発達障害などを探ります。

STEP2特徴

MRIスキャンは磁場と無線周波数を組み合わせて体内の画像を作成します。スキャン中、検査を受ける方は動くことはできません。

STEP3時間枠

一回のMRI検査には45分から90分かかります。スキャンする部位にもよりますが、検査前、半日は飲食が禁止されることがあります。

STEP4利点

軟組織や炎症部位の描出、血管内部の詳細、横断面の画像などに関して、MRIはX線よりも優れています。さらに、放射線被曝もありません。

まとめ

もし体内に金属を埋めこんでいるなら、検査前に医師に申告しなければなりません。というのは、MRI機器内部の磁石による悪影響を受けるおそれがあるからです。造影剤の成分にアレルギーがあるかも知れないので、アレルギーがある方は全て医師に申告しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ