牛乳からバターミルクを作るには?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

バターミルクにバターは入っていません。 というのも、バターミルクとはバターの製造過程で残った酸っぱい液体のことだからです。 ほとんどのバターミルクには乳脂肪(または凝乳)が少し含まれていて、牛乳よりは濃いけれど、クリームほど濃厚ではありません。 バターミルクの製造過程はヨーグルトの製造過程とよく似ています。 乳酸菌を牛乳に加えてから低温で12時間から14時間発酵させます。 風味付けに塩とバターをほんの少量加えてできあがりです。 でもご家庭でもバターミルクみたいなものが作れますよ。

STEP1

牛乳を1カップ用意します。

STEP2

そこにホワイトビネガーまたはレモン汁を大さじ1加えます。

STEP3

これを5分間ミキサーにかけます。

STEP4

お好きな料理に使ってみてください。

まとめ

他にも、牛乳1カップにつき大さじ1と4分の3のタルタルクリームを合わせても 良いですし、4分の3カップのブレーンヨーグルトに牛乳4分の1カップを合わせ るという方法もあります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ