キャベツ大盛りのカップ焼きそばを作る

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:37
  • ありがとう数:0

はじめに

カップ麺を食べるとき、なんとなく栄養偏ってる感を抱いている人は多いと思います。 カップ焼きそばを食べるなら、これでキャベツ大盛りで食べられます。

STEP1■キャベツ準備

Photo by 風月
キャベツ1~2枚をきれいに洗い、一口大に切ります。
芯は熱が通りにくいので、入れるなら薄くスライスしてください。
(芯は葉以上に栄養分が豊富です。めんどくさいけどぜひ。)

STEP2■キャベツ投入

Photo by 風月
カップ麺のフタを開け、ソースやらふりかけなどを取り出して
キャベツを投入します。
結構ぎゅうぎゅうに入れても大丈夫。
フタが破れないように注意してくださいね。

STEP3■お湯をそそぎます

沸かしたての熱湯をカップに注ぎます。
キャベツを入れているので水の線が見えにくいですが、だいたい分量通りで適当に。
キャベツでお湯がハネます!
やけどに注意!

STEP4■フタして○分

カップとフタの素材によりますが、
フタをした上から、熱いヤカンをアイロンのようにかけると、
フタがもういちどピタっとくっつき、
テープでとめたり、重しを置いたりしなくても大丈夫です。
フタをしたら指定時間待ちます。

STEP5■お湯を捨ててソースをまぜてできあがり

Photo by 風月
湯切り口からお湯を捨てます。
やけどに注意!

フタをあけたら、キャベツがしんなりしているでしょう♪
これでキャベツたっぷりの焼きそばが手軽に食べられます。
ソースをかけて、ふりかけかけて、よく混ぜて召し上がってください。

まとめ

キャベツ1~2枚とあなどるなかれ。 キャベツ1~2枚で一日に必要なビタミンCの半分程度を摂取できるほど、ビタミンが豊富なのです。 また、胃薬の名前の由来にもなっている「キャベジン」という胃を元気にする成分も含まれています。 時間に追われてインスタントに頼りがちな方は、 なにも入れないよりは、1種類でも野菜を入れて食べてくださいね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

カップ焼きそば キャベツ (春系キャベツが柔らかくてよいです) お湯

ピックアップ

ページ先頭へ