どこかを打った痛みを軽くすませる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

こつんとどこかうったことありませんか。そんなとき、あとからジワーと痛みがやってきますね。これを最小限にすませる方法です。

STEP1

打ったところを、片手で押さえます。

STEP2

その場所で、押さえた方の手が疲れで痛くなるぐらい、「擦り」ます。

STEP3

打ったあとに痛みがきても、「擦った」ときのほうが緩和されるかも。
(私は緩和されました。)

STEP4

怪我をしているようなら、その後、消毒液、軟膏などを塗って、適切な処置を加えてください。

まとめ

擦るのは血行を良くして、その場所の代謝を一時的にあげるらしので、痛みが軽くすむようです。 押さえた方の手の痛みで、本当に痛いほうの痛みが緩和するのもあるかも。 もちろん、血がだらだらと出てしまうほどの傷の上から「擦る」のは厳禁なので、適度な打ち身に適応してくださいね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

特集

ピックアップ

ページ先頭へ