仕事で、時間がかかるやり方を指示された場合は?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

もっと効率的なやり方を知っているけれども、  上司や先輩の命令で、非効率的なやり方をせねばならない場合、 ストレスがたまりますよね。そんな時は?

STEP1なぜこのやり方なのか 深く考えてみる。

自分では「非効率的だ」と思っていても、
長く続けていると、意外によい方法だと考えが変わることもあります。
一般的に、自分より年長の方がやっていることは、
長い経験に基づくことが多いので、それはそれで尊重します。

STEP2逆に、どう考えても非効率的でストレスがたまるだけ、

そんな時は、時間がかかるやり方を覚えるチャンスととらえる。

作業を最短で効率的に行うことも大切ですが、
状況によっては、同じ工程を長時間かけてやらねばならない場合もあります。

STEP3出来高制で報酬が支払われる仕事ですと、

どれだけ短期間で作業を終えるかは重要です。
しかし、ある一定の時間、例えば9時から18時まで会社に在席することが
必須の仕事の場合、状況によっては、
ある作業を時間をかけて行う必要があります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ピックアップ

ページ先頭へ