「長芋卵スープ」で風邪予防

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4335
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by haruru-taru
いつもの卵スープに長芋を加えるだけでフワフワの食感に!
卵2にすりおろした長芋1の割合くらいで混ぜ合わせ、スープやかきたま汁に加えます。
スープのにごりがなくなれば出来上がりです。

STEP1漢方薬としても使われる長いも

長芋は、中国で漢方薬として使われるほど消化を助ける効果や滋養強壮効果が高い食材です。「山うなぎ」と呼ばれることもあります。

STEP2

独特のぬめり成分「ムチン」は胃壁の保護の効果や体内の粘膜保護効果もあるので風邪予防になります。
整腸効果も抜群なので便秘の改善、ダイエットに効果があるのもうれしいです。
新陳代謝も良くなり肌荒れも改善できます。

STEP3

またムチンは余分なコレステロールを排出し、血液をさらさらにしてくれます。
卵と混ぜ合わせることでネバネバがふわふわになりますが、ネバネバが苦手で食べられなくてもこの調理方法だと美味しく食べることができます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ