海外で使えるお金の管理

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by takanome0128
日本と違い海外ではスリなどの犯罪があります。 そこで、お金に関するリスク分散を紹介します。

STEP1トラベルカウンセラーから聞いたお金の管理。

方法は3種類。

①:現金

②:クレジットカード

③:トラベラーズチェック

STEP2①:現金に関して。

現金を多く持ち歩く人はいません。チップや交通機関などキャッシュカードを受け付けないものに支払う時に使いましょう。

なので、必要以上に持ち歩かないことが大事。

STEP3②:クレジットカード

国際電話をかけるときなどに使用する場合もあるそうです。
そしてただ持っているだけでもステータスになります。

暗証番号での使用になりますので、暗証番号を見られたり忘れたりしないように注意しましょう。

海外デスクの番号も調べておきましょう。

まとめ

分散して必要な分だけ持ちあること。リスクに対して準備をしておきましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

ポッシェ 袋 など

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ