おみくじの正式な引き方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2587
  • ありがとう数:0

はじめに

おみくじの正式な引き方、ご存知ですか?正しい作法をご紹介します。

STEP1

まず手を洗います。口をすすいで三拝して、そのあと、心を正し、引くといいます。
引くときなんですが、漠然と自分の運勢を占うというのではありません。気になることを具体的に思い浮かべながら引くといいそうです。

STEP2

また、おみくじは吉凶を判断するために引くのではなく、おみくじに書かれている内容を生活の指針とすることが何より大切だそうです。
たとえば、明治神宮のおみくじには吉凶はなく、明治天皇が読んだ9万首にのぼる和歌の中から、日々の心がけとしてふさわしい歌が選ばれて、「大御心(おおみごころ)」という形で授与されているそうです。

STEP3

神社の境内の木の枝に結んで帰らなければならない、と思われていますが、持ち帰っても問題ないそうです。おみくじの内容を読み返して、自分の行動に照らし合わせるために持ち歩いてもいいとしています。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ