新聞紙でちぎり絵を楽しむ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

指を動かし、想像力を働かせるちぎり絵。新聞紙を使って簡単に始められます。

STEP1

最近の新聞紙の広告欄って、色とりどりできれいですよね。そのまま捨てるには忍びない。ここは切り絵用に保存しておくと、後々の作画に役立ちます。

STEP2

水でぬらした小筆を使って輪郭を描き、紙を指でちぎって作ります。
指でちぎった新聞紙は不思議と温かみがあります。同じ下絵でも、ちぎり方ひとつで作品が違ってみえるのもおもしろいです。

STEP3

直線的なラインを描きたい時には縦に裂きましょう。逆に凹凸のある輪郭を作りたいときは横に裂きましょう。
あえて紙面の文字を入れてちぎってみたり、細長く切り取って輪郭を描いてみたりと、決まりはないので、堅苦しく考えずに、気ままにちぎって形にしていきましょう。

STEP4

紙をちぎって絵を描くことは、手先の運動にもなりますし、芸術に触れることにもなります。作業は簡単ですが、なかなか奥が深くて、はまりますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ