簡単にできる食費の節約方法3つ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

簡単にできる食費の節約方法を3つ、紹介します。

STEP1[スナック菓子より、おにぎり]

食べ盛りのお子さんがいる家庭は、この方法。
スナック菓子より、余ったご飯をおにぎりにして食べさせます。

一口サイズにしておけば、ちょっとお腹がすいたときにも食べることができます。

スナック菓子を食べさせると、保存料などの添加物も気になります。
おにぎりを食べさせた方が、ヘルシーだったりします。

STEP2[珍しい調味料は使わない]

冷蔵庫に眠っていませんか?珍しい調味料。

基本の塩、しょう油、酒、ごま油、オーリブオイル、酢、みりん、コンソメ・・・。
基本の調味料があれば、応用が利きます。

ガイドの家ではぽん酢も自家製で作ってみましたが、市販のものより安くできました。
めんつゆも便利で購入していますが、買うよりしょう油とみりんをブレンドした方が自分好みの味になります。

STEP3[飲み物は水出し茶を常備]

ずっと続けているのが、冷蔵庫に水出し茶。

朝、お湯を少量注いだ後、浄水器の水を入れて冷蔵庫に入れておくとお茶ができます。
その日の気分で、緑茶、烏龍茶、ルイボスティーなど日替わりで。

外出するときにも水筒に入れて、ちょっと持っていけます。
家にいるときもレンジで温めればホットティーに。
主人も会社に行くときにタンブラーに入れ、持っていっています。

STEP4

ちょっとしたことから、節約できるもの。今日から始めてみましょう!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ